クライミングウォール
要講習会受講

※ 御殿下記念館のクライミングウォールはトップロープ方式です。ロープのセッティングは利用者の方が自ら行う方式になっています。
ご利用の前に

クライミングウォールは講習会を受講し、所定の認定を受けたうえでご利用になれます。講習会は原則月に一回開催され、開催予定日は2~3か月前にホームページ、ポスターなどでお知らせします。
詳しくはこちらをご覧ください。

クライミングウォール利用上の注意

1. クライミングの利用は本人の責任において行ってください。

2. 登攀は確実な安全確保の技術を習得したうえで、2名以上、トップロープのシステムで行ってください。ビレイヤー(1名以上)は、登攀者と周囲の安全を確保してください。

3. 下降はローワーダウンで行ってください。ウォール中央のはしごは使わないで下さい。

4. 一般利用者の、リードによる登攀は禁止です。

5. 原則として、ロープなしで登らないで下さい。

6. 人工登攀をする際には、ボルト穴・コンクリートを破損する恐れのある器具は使用しないでください。

7. アイゼンは使用禁止です。