総務部インタビュー

運動部のためだけの組織じゃない! 総務部ってなにしてるの?

気になる運動部がある受験生・新入生の皆さん、

東大運動部の裏側を知ってみたい皆さん、

あなたの「知りたい」にお応えします!

 

私たち総務部員がインタビューに赴き、

運動部員の生の声をお伝えしていくこの企画、

第1弾は総務部特集です!

IMG_5195

今回インタビューさせていただくのは、総務部2年生近江里菜さん。

 

運動会総務部として様々なイベントに携わる傍ら、乃木坂46のコピーユニット“乃木坂ラボ”としても活躍する近江さん。そんな才色兼備な近江さんに総務部のことについて教えていただきます!

 

―近江さん自身のことも交えつつ、総務部について教えていただきたいです。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

 

ーまず…総務部って、なにしてるところなんですか?

東大運動会全体の運営をしている組織です!…っていうと、運動部の統括をするための組織だと誤解されやすいんですけど。運動会って、運動部も、一般の運動会員の皆さんも含むので、幅広くいろいろやっています!

一般の運動会員向けの仕事だと、スポーツイベントの企画・運営が大きいです。スポーツ大会とか、マイナースポーツの体験会とか。新入生向けの駒場運動会も、総務部が企画しているんですよ。

運動部に対しては、予算折衷庶務運動部員向けセミナーの開催などをしています。

いろんな仕事を皆で分担してやっている感じですね。

 

S__213942283

駒場運動会の様子。東大のスポーツ水準向上が総務部の理念なんだそう。

 

―どうして総務部に入ったんですか?

総務部員には、新歓期に自分で入る部員と、各運動部から兼任で入る部員がいて、私は後者なんですけど…

部活から一人出すとなったとき、スタッフの中で東大生なのが私しかいなかったので…

 

―意外に消極的なんですね!?

 

IMG_5432

笑顔で爆弾発言!

 

ーそれだと総務の仕事をやるには気が重いのでは…?

いえいえ、今は楽しくやれてます(笑)

総務部は仕事の幅が広いので、自分のやりたい仕事を選んでできるんですよ。最初に配属の希望調査があって、仕事の内容を絞れるんです。それで、私も興味のある仕事をやれていて。

入ったきっかけはたまたまでしたが、今は入ってよかったなあと思ってます。

 

―総務部では具体的には何を?

総務部には内務会計広報事業第二事業といった局があるのですが、私は広報局に所属しています。

デザインがしたかったので広報局を選びました!

 

―デザインというのは実際はどんなことをしているんですか?

はじめにやった仕事は、運動会報とポスター作製でした。

 

―なるほど、何のポスターですか?

広報局の仕事の一つに、総務部主催の学生向けスポーツイベントの宣伝があって、私は総長杯レガッタというイベントの担当になったんです。自由にチームを組んで参加できる、ボート競技のイベントですね。

イベントの広報では毎回駒場キャンパス正門前にポスターパネルを立てていて、そこに入れるポスターを作ることになりました。

 

看板

駒場生にはお馴染みの光景。総務部の看板も2つあります。

 

―ポスターはどうやって作るんですか?

イラレ(Adobe illustrator)というデザインソフトを使うことが多いんですが、その時はまだ持っていなくて。パワポで作りました。(笑)

イベントの名前とか日時、概要は絶対入れるんですけど、他は特に指定があるわけじゃなくて、デザインの自由度は高いです。その分、はじめてだったので、結構むずかしくて…完成稿になる前に先輩に手直しされてしまったり…。いろいろ教えてもらえました(笑)でも、この試行錯誤するのが結構楽しいんですよね。

今度は馬術講習会のポスターを作ることになっています(※取材当時)。イベントが重なっていて、ポスターが多くなりそうなので、カレンダー形式にしようかなあとか、いろいろ試行錯誤中です!

 

 iOS の画像

近江さん作成のポスター。その後無事に開催し、楽しんで頂けました!

 

―初心者でも総務部でのデザインは始めやすいんですね!運動会報は何をしたんですか?

運動会報は毎年新入生全員に配っている冊子で、広報局がつくってます。全運動部の紹介と、特集ページが載ってます。私はその中のユニフォーム特集を担当しました!

 

―ユニフォームの特集について詳しく聞かせてください!

取材する部活は、あらかじめ募集して、応援部・弓術部・競技ダンス部・スキー山岳部に決まっていたんです。そこから先輩と一緒に企画を考えました。はじめは別の企画を考えていたんですけど、話し合う中で、どの部活もユニフォームがジャージじゃないね、個性的だよねってなって、ユニフォーム特集という形に落ち着きました。

企画を考えるのは結構大変でしたが、最終的に良い記事ができたと思ってますし、作るのも楽しかったです!

私は応援部と競技ダンス部に取材に行ったんですけど、学ランとかドレスの秘密をたくさん聞けて。取材を通して、いろんな情報を知れるのが楽しかったです。

 

運動会報デザイン

2019年度の運動会報と、ユニフォーム特集

 

―今後やってみたいことはありますか?

デザインだけでなくて、インタビューもたくさんやってみたいです。広報局では、さっき言ったイベントの宣伝の他に、運動部の魅力を発信する仕事もやっていて、運動部員に取材に行ったりもできるんです。

実は、この「VOICE東大運動部」企画でもインタビュアーとして活動する予定です!

IMG_9267

取材する側もされる側もこなす近江さん、スゴイ。

 

ーこの企画は今年から始まったんですよね。近江さんも立ち上げに関わったんですか?

はい。これは、運動会報だけだと紙面が限られるから、もっと濃厚な情報を伝えたいっていう声が総務部内で上がって、始まった企画なんです。

私は、自分が新入生で部活を探していた時に、一覧で見られる運動部のインタビューページがネットになかったのを残念に思ったんですよ。だから、この企画の話し合いの時も、インスタみたいに見やすくバックナンバーをまとめたいって意見しました。

新歓期まで色々な部活に取材に行って、皆さんに楽しんで頂ける記事を作っていきたいです!

 

ー総務部全体の仕事はどんな感じですか?

広報局以外の仕事では、イベントの当日スタッフをやることも結構あります。

この前の駒場運動会はスタッフとして参加しました!玉入れとタッチフットですね。結構大変でした(笑)

あと、この7月に、七大戦(国立七大学対抗の大会)の運営のために九州大学に行くんです! 運営会議のために七大学の体育会で集まるんですけど、今回は開会式とかレセプションに出られるらしくて、あと、仕事が終わったら九大の人が観光にも連れて行ってくれるらしくて(笑)楽しみです!!

IMG_9278

取材後、7月頭に無事行ってきました!総務部員6名で参加したんだそう。

 

―他にサークルなんかは入ってるんですか? デザイン系とか。

前々からデザインがしたかったというわけではなかったので、デザイン系のサークルには入ってません。総務に入ってから、やるならデザインかなーとなって、そこからという感じです。

それで今バイトをしている知るカフェというところでデザインの仕事をしたりしてます。ほかには乃木坂ラボという乃木坂46のコピーダンスサークルに入っています。

IMG_5196

五月祭当日の近江さん。かわいすぎる…!

 

―乃木坂ラボ!忙しそうですね!

五月祭前は確かに忙しかったですね。でもいまはそうでもないですよ(笑)

 

―ぜひ見に行きたいです。

ありがとうございます。五月祭など次の機会があればお願いします!

 

―総務部はほかのサークルやバイトなんかとも兼ねやすいし、いろいろな仕事があって自分の興味に合わせたことができそうですね!

そうですね。広報局以外にも色んな局があって、仕事もたくさんあります。興味があればぜひ調べてほしいです!

 

―総務から脱線してしまう部分もありましたが色々聞けて良かったです!ありがとうございました!

ありがとうございました!

ノープラン_190722_0005

近江さんは、ダンスやカフェバイトをこなす傍ら、総務部広報局員としてもデザインやインタビューでバリバリ活躍するスゴイ人でした!

そんな近江さんもインタビュアーとして活躍するこの企画、今後も色んな部活を取り上げていくので、ぜひ注目してくださいね。

 

次回は応援部チアリーダーズの予定です。お楽しみに!

(2019年7月27日 UP)