BLOG 東大スポーツ

「第五回駒場運動会」

 

 駒場運動会開催!

新入生の皆さん、合格おめでとうございます!大学に入ってプレオリやオリ合宿などクラス単位で動くことがおおい一年生。五月祭に向けて協力する機会が増えていくと思うのですが、そんな一年生に仲良くなる機会として春に行われているのが、駒場運動会です!

入学

 

縄跳び

↑去年の様子

 

 

駒場運動会って何?

まず、今年で開催が5回目となる駒場運動会について、説明しようと思います。

駒場運動会は新入生を対象にした運動イベントとなっています。参加費無料豪華景品も用意しています。クラス単位でエントリーし出場することができ、対象となっているのは4月に入学したばかりの運動会員の新入生となっています。開催される時間は、5限の時間帯で17時から18時半を予定しています。

 

6組

 

 

そんな駒場運動会で開催される種目は、タッチフット玉入れフットサル長縄リレー5種目です。中高の運動会でやったことのあるおなじみの競技から、あまり親しんだことのない競技まで開催されます。

4/19()タッチフット@ラグビー場

4/20()玉入れ@第二体育館

4/23()フットサル@ラグビー場

4/24()長縄@ラグビー場

4/25()リレー@第一グラウンド(外周)

 

上記5種目をこの日程で行われます。またすべて平日の5限の時間帯に行われるので参加しやすい日程となっています。

 

 

 

開催される種目ってどんなものなの?

 

ここで具体的な競技の説明を少し挟ませていただきたいと思います。

 

まず最初の日程で開催されるのがタッチフットという競技です。タッチフットと言われてよくわからない方もおおいと思うので、端的に説明させていただくと、アメフトを安全に楽しめるようにしたものです!

自陣から敵陣に向けてボールを運びタッチダウンすることで点数が入る競技です。ボールを投げたり、持って走ったりすることでボールを進めていくことができます。ボールを落としたり、ボールを持った状態で相手選手にタッチされたり、フィールドを出てしまうと、その攻撃は終了し、そのボールの地点をボールが進んだ地点とみなされます。攻撃側の攻撃回数は3回までで、3回以内に進みきらなかった時と相手のディフェンスがボールをキャッチしたとき攻守が交代します。

 

アメフトボールアメフト

少し複雑なルールかもしれませんが、すぐなれるので面白いスポーツであると思います。6〜10人で1チームとして参加することができます。女子ルールも適用されるので興味はあるけどちょっと怖いという方で是非ご参加ください!

 

 

次の種目は玉入れになります。玉入れに使う玉は全部で100個で、それらのボールをバスケットに入れるまでの時間を競います。試合開始3分で決着がつかなかった場合は入っている個数できそいます。参加人数は6〜8人となっています。

 

 玉入れ

 

週をまたぎ次に開催されるのがフットサルになります。フットサルは一試合7分、決勝トーナメント10分で行われます。ルールは基本JFAのフットサル競技規則にのっとっていて、形式としては4チームずつの総当たり戦を行い各リーグ一位のチームで決勝トーナメントを行います。各チームの構成最低人数は5名で、また上限の人数は定めていません。また女子ルールとして女子選手の得点は2となっています。

 

 サッカー女子

 

次の種目は長縄で、長縄の八の字跳びが種目となっています。八の字跳びで飛べた合計回数で競います。1チーム1020人で参加し、3分間の八の字跳びを計3回行ってもらい、3回のうちの最高記録をチームの記録として採用するという競技です。

 

なわ

 

最後の種目はリレーです。リレーは4×100mで行われ、各組1位のチームが決勝に進出する競技となっています。女子ルールとしては女子1人につき30mスタート位置を前にずらすことができることになっています。

 

 リレー

 

 

以上が各競技の説明でした!

 

 皆さんの参加をお待ちしています!

 

男女関係なくチャレンジできそうな競技となっているとは思いませんか?この機会にクラス仲良くなってもらえたらいいなと思っています。ぜひ新入生の方々は参加してみてください!

 

詳しいエントリー方法は各クラスの運動会連絡委員にお尋ねください。皆さんのご応募おまちしております!

 

〜駒場運動会協賛〜

カルビー株式会社

株式会社ディーエイチシー

株式会社花やしき

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

つけ麺 駒鉄

(五十音順)

過去記事一覧

 

漕艇部潜入レポート!

ゴルフ講習会

スキーツアー

「本郷スポーツフェスティバル2018」

「スケート講習会」

「駒場エクササイズ・プログラム」

「総長杯レガッタ」

「グライダー搭乗会」

「運動会ブログ」開設!