七大戦

七大戦とは

七大戦とは、日本を代表する7つの国立大学(北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学)が合同で開催している、大学対抗の体育大会です。

対抗戦は各部の試合結果の総合により、勝敗が決まります。

主管大学は七大学で持ち回りになっていて、今年度(2019年度)の第58回大会の主管校は九州大学です!

 

Qボー

第58回大会マスコット Qボー

 

42の正式種目があり、7月の開会式から9月の閉会式までの3か月間に集中して開催されます!

冬競技などいくつかの種目は開会式前に開催されます(2019年4月現在、3種目が開催済みです)

最新情報や詳細は…

からご覧いただけます。東大の活躍にぜひご注目ください!

 

第58回大会速報

👑総合順位(2019/03/13現在)👑

1位 東京大学  21pt

2位   大阪大学    16pt

3位   京都大学    15pt

4位   名古屋大学   14pt

5位   北海道大学   13pt

6位   東北大学    12pt

7位   九州大学    10pt

  

なんと現在東京大学が首位!この流れに乗って目指せ総合優勝!!

東京大学の勝利に向けてみんなで応援しましょう!

 

競技ごとの東大の戦績はこちらからご覧いただけます。

現在、第2種目のスキーで準優勝、第3種目の航空で優勝を獲得しています!

 

過去の戦績

 

 東大の順位    優勝校     主管校  

第57回(2018年) 

3位 東北大学 北海道大学

第56回(2017年) 

2位 東北大学 名古屋大学

第55回(2016年)  

1位 東京大学 東京大学

第54回(2015年)  

3位 東北大学 東北大学

第53回(2014年)  

2位 東北大学 京都大学

第52回(2013年)  

4位 東北大学 大阪大学

第51回(2012年)  

1位 東京大学

九州大学  

 

3年前の第55回大会では、東大が主管校を担当するとともに優勝を果たしました!

これを記念して東京大学運動会総務部が総長賞を受賞しています。