弓術部

創部年

明治24年(1891年)東京帝国大学弓術部創立。

部員数

47名(内女子9名)

内訳

弐年生(駒場生)17名

参年生(本郷生)18名

四年生(本郷生)12名

活動場所・曜日・時間帯

  1. 活動場所:弓道場(駒場、本郷双方に有)
  2. 曜日:毎日(基本的に自由練習)、試合前等は全体練習有
  3. 時間帯:自由練習のためいつでも練習可能。各自の空コマや放課後等に練習。

*正式練習期間(弓道の基本を教わる期間、4~7月)は各授業の空いているコマに正式練習に来てもらう形になります。的前に上がったら(一人で的に向かって弓を引くことができるようになったら)完全自由練習になります。

競技の特徴・アピールポイント

  • 老若男女、弓道経験の有無に関わらず始めやすい

弓道は他のスポーツに比べて運動量は多くないので年齢や性別にかかわらず行うことができます。また、個人競技的側面が強いため場所と道具さえあればいつでも好きなときに練習することが可能です。

  • シンプルでかつ、奥が深い

弓を引いて、矢を飛ばし、的に中てる。たったそれだけのことですが、自分の息合いがわずかにズレただけでも矢が的に中らなくなってしまいます。シンプルですが、非常に奥深いのです。そして、シンプルで有るが故に日頃の積み重ねがものを言う、つまり練習すればするほど技術を磨けば磨くほど上達していきます。

  • 自分との戦いである

弓道は自分の精神状態が直に反映される競技です。緊張する場面や不安な場面でいかに集中し、弱い己の心に打ち克つことができるか?弓道を通じて自己に向き合うことが精神の鍛錬になります。

  • 個人競技と団体競技の二面性を併せ持つ

弓道は個人競技的側面が強いとは言いましたが、実際の試合や大会ではチームを組んでその総的中数で勝敗を争います。同じチームで弓を引き、一体感を共有した仲間たちとはかけがえのない絆で結ばれ、生涯の友となるでしょう。

その他

弓術部HP:http://www.kyujyutubu.com/index.php#top

 

新歓Twitterアカウント @todai_9do

 

ニュース等

全日本学生弓道選手権大会

2016年8月9日~12日にかけて全日本学生弓道選手権大会が日本武道館で開催されます。 全日本一位を目指して部員一同練習に励んでおりますので、ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします!  

(2017年10月13日 UP)


平成29年度新人戦 結果

今年度に入って初めての公式試合となる新人戦でした。   女子部新人戦は一回戦、対玉川大学戦で惜しくも初戦敗退となってしまいましたが、新弐女が奮闘してくれ、今後の女子部に期待の持てる結果でした・・・続きを読む

(2017年3月13日 UP)


【弓術部】京大戦(双青戦)結果

12月3,4日に京都大学戦@京都大学が行われました。 初日の女子、2日目の男子ともに東大が圧勝しました! この試合で四年生の方は引退となるのでチームが一丸となって打ち込み、つかんだ勝利でした。 試合後・・・続きを読む

(2016年12月16日 UP)


【弓術部】Jr戦対首都大学東京

壱、弐年生だけで行われるJr戦が開催されました。 今回は代替わりをした新駒場三役が指揮をとり、駒場生一丸となって強豪首都大学と対戦しました。 東大152中対首都大学106中となり、東工大戦に引き続いて・・・続きを読む

(2016年11月15日 UP)


【弓術部】Jr戦対東京工業大学

壱、弐年生だけで行われるJr戦が今年も行われました。 今年度はリーグで活躍してくれた壱、弐年生も多かったためか例年よりもハイレベルな選手選考及び 試合運びとなりました。東大145中対東工大100中、と・・・続きを読む

(2016年11月15日 UP)