2019年度 秋の駒場運動会

 

 昨年に引き続き、今年も秋の駒場運動会を開催いたします!

 秋の駒場運動会は、クラス単位の参加のみを認めていた春の駒場運動会とは異なり、学年もクラスも問わず、運動会員であればどなたでも参加可能ですので、部活やサークルで仲良くなった友達や先輩、後輩との参加も、もちろんクラスメートとの参加もできます。

 今年は2種目を1日で行いますので、2種目連続の参加も大歓迎です! 各競技で優秀な成績を収めたチームには表彰・賞品があります!

 詳細は以下をご覧ください。

 

日程、競技、場所

2019年12月7日(土) 駒場キャンパスラグビー場

 ・フットサル 13:00~15:40

 ・ドッヂビー 17:00~19:00

駒場キャンパスでの電気設備点検に伴う停電断水により延期することとなりました。

新しい日程が決まり次第、更新いたします。申し訳ございません。

 

※両競技とも雨天中止。

 雨天中止の方針となった場合、当日10時までに判断し代表者の連絡先へ中止の連絡を行います。

 

参加条件

運動会員。

 ※確認のため、運動会員証の持参をお願いします。

 

各競技の説明

 

フットサル

【スケジュール】

 13:00~13:10             開会式、準備体操

 13:10~15:30             トーナメント戦10試合

 15:35~15:40             閉会式(表彰式)

 

【競技形式】

 32チームでトーナメント戦を実施する。

  ※参加チームが少ない場合には変更する。

 

【競技規則】

 下記の特別ルールに記載がない場合は、JFAの「フットサル競技規則」に則る。

 《秋の駒場運動会フットサル特別ルール》

  1.キーパーへのバックパスは可能(ただし、キーパーがこれを手で取ることは禁止)

  2.ゴールクリアランス(ゴールキック)は手で投げても、蹴っても良い。

  3.交代は自由。ただし、交代される選手がコートを出たのを確認してから入ること。主審がそのことを確認する。

  4.ファイブファウルは適用しない。

  5.女子選手の得点は2点とする。

  6.その他、主催者側から指示があった場合は、これに従うこと。

  7.試合時間は7分間とする。

  8.7分間で勝敗がつかなかった場合は、5本プラスサドンデスのPK戦を行う。

 《規定されているが特に注意すべきもの》

  1.サイドラインを割ったら、キックインとする。

  2.キックオフゴールは得点を認めない(狙わないこと)

  3.フットサルにオフサイドは存在しない。

 

【募集人数】

 1チーム5人以上10人まで で 最大32チーム

 

ドッヂビー

【スケジュール】

 17:00~17:05  開会式

 17:05~17:15  ウォーミングアップ

 17:20~18:30   試合

 18:35~18:40   閉会式(表彰式)

 19:00               完全撤収

 

【競技形式】

 16チームでトーナメント戦を実施する。順位決定戦は3位決定戦のみ行う。

  ※参加チームが少ない場合には変更する。

 

【競技規則】

 駒場運動会特別ルールに従って競技を行う。

 下記に記載がなく、下記ルールと抵触しない点は、日本ドッヂビー協会HPにあるディスクドッヂ公式ルールを準用する。

《秋の駒場運動会ドッヂビー特別ルール》

  ・各試合の両チームの人数が10名より多い場合、試合に出場する人数が両チームで同じになる範囲でプレー人数を増やしてよい。

  ・試合中の選手の交代は認めない。

  ・試合開始時には、各チームは内・外野ともに1名以上を配置し、試合中は常に外野に1名以上を配置しなければならない。

  ・外野プレーヤーは、相手チームの内野プレーヤーをアウトにした直後のみ内野に入ることができる。

   最初から外野にいた選手も、自分以外の外野が既に存在し、かつ相手をアウトにしなければ内野に入ることは出来ない。

  ・試合開始前に各チームの代表者がじゃんけんをし、勝った方が自陣コートかディスクの所有権のいずれかを選ぶことができる。

  ・試合時間は8分とする。

  ・勝敗は試合時間終了時に内野に残っている人数の多い方の勝利となる。また8分以内に片方のチームの内野の人数が0になった場合、その時点でそのチームの負けとなる。

  ○スロー:・ドッヂビー公式ルールでは上投げなどは禁止されているが、駒場運動会では禁止しないこととする。

  ○アウト:・相手のノーバウンドの投球を取れなかったり、当てられた場合。

       ・一回のノーバウンドの投球で2名以上当たった場合、最初の一名がアウトになる。

  ○セーフ: ・1度味方に当たったボールをノーバウンドで味方がとった場合。

  ○ファウル:・ボールを投げる時や取るときにラインを踏んだ場合、相手の内野ボールとなる。投げた後の勢いでラインを踏んだ場合も同様に相手ボールとなる。

        ・試合進行を著しく害するようなパス回しは審判が判断し、相手の内野ボールとする。

《規定されているが注意すべきこと》

  ・ディスクの手渡し・キック・内野同士でのパスは禁止。

  ・外野同士のパスをする際はコートのいずれか2本のライン上を通過するように投げねばならない。

 

【募集人数】

 1チーム10人以上16人まで で 最大16チーム

 

応募方法

 日時が決まり次第、更新いたします。

 

持ち物

・健康保険証

・学生証

・運動会員証

・動きやすい服装

・シューズ

 

*各競技、詳細につきましては続報を追加予定ですので、更新をお待ちください*

(2019年11月19日 UP)