RCS第10戦 幸手工業団地クリテリウム

12月9日(日)に埼玉県幸手市にて行われました全日本学生RCS第10戦埼玉幸手工業団地クリテリウムの結果をご報告致します。

・クラス3A
依田(教養2):5位
安西(工M1):13位
中西(教養1):DNF

・クラス3B
新田(工4):10位
坂野(教養1):DNF

・クラス2A
千葉(工3):DNF
木村響(教養2):DNF

・クラス2B
木村颯希(教養2):13位

リザルト

2018年最後の学連レースとなった本レースは幸手工業団地に設けられた2kmの特設周回コースが舞台となりました。昨年とはS/F地点が異なり、去年のバックストレートにあたる部分が、S/Fになったことから、ゴール前のポジションがより重要になりました。

コース後半に多くのコーナーが連続するコースではありますが、道幅は広く各クラスハイスピードな展開となりました。各選手昇格等を目標に積極的なレースを展開しましたが残念ながら叶いませんでした。次に活かせるよう選手一同引き続き練習して参ります。

2018年の1年間、スポンサーやOBの皆様をはじめとする多くの方々に多大なるお力添えを賜りました。心から感謝申し上げます。来年もよりよい結果を残せるよう部員一同一層努力してまいります。

2019年最初のレースは1月5日(土)に伊豆ベロドロームにて行われます静岡県自転車競技連盟主催ウインターシリーズ第2戦です。2019年も東京大学運動会自転車部競技班をどうぞよろしくお願い致します。

(2018年12月11日 UP)