【洋弓部】男子法政戦

12/4(日)、江戸川区総合体育館アーチェリー場にて、法政大学との男子練習試合が行われましたので、その結果を報告させていただきます。

 

以下、東京大学の各選手の得点です。

[選手名(学年)] [50m得点]-[30m得点]-[SH得点]

鈴木悠太(2) 302-337-639

小竹啓文(1) 302-331-633

大久保智幾(2) 298-328-626

岸本侑悟(2) 295-322-617

木村健太(3) 292-321-613

島根雄高(3) 275-323-598

柴田一貴(3) 272-318-590

遠藤将太朗(2) 261-306-567

 

6th(上位6名計) 3726

 

VS 法政大学 6th 3641

 

よって、東京大学の勝利となりました。

今年度に入ってから団体戦でのチーム点が大きく伸びてきており、10/23(日)の一橋大学戦、11/13(日)の東京理科大学戦と続く男子エイト戦の練習試合を、全て勝利で終えることができました。

しかし、本試合では30mで点数を落とす場面があり、50mでつけた差を30mでさらに大きく開くことができず、課題の残る試合展開となりました。

来年春のリーグ戦で当部の目標である1部昇格を果たすためには、これでは満足のいく点数とは言えません。今後、各人の課題、チームとしての課題をつぶし、さらなる飛躍を遂げるべく精進してまいります。

今後とも応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

文責:木下仁志(3年常務)

 

(2016年12月13日 UP)